意外なトコから入って来た!!その⑥ヽ(゚Д゚;)ノ!











こんにちは

べべです

最近の米中貿易がらみの
ドル円の下落・・・・

世の景気減退や当事者たちの
せめぎあいを横目に
一人ほくそ笑んでる男・・・

それはぁ・・・

べべ(´・ω・`)」

対して大きく勝利したわけではありませんが
少額ながら相当なpips数とれた事が
なんだか物凄く嬉しくて投稿してみました

猛烈な忙しさだった本業も
ひと段落して少しづつ平穏を取り戻しつつある
この頃・・

帰宅する時間も日付を跨ぐ事も無くなり
日常を取り戻しつつあるこの頃

帰宅してからべべ子の襲撃までの時間を利用して
チャートを分析してエントリー

そしてべべ子の登場までに利確!!

これを毎日繰り返した結果がぁ・・

1週間で120pips!!

近年稀にみる大勝利と言っても過言ではないでしょう!!

随分とまともに相場と向き合うことなく
離れていたので何か目線が変わったかのかも
しれません!!

いずれにしてもこれに甘んじることなく
継続して一定の利益を出せるようになるまで
精進をしてゆきたいと思います!!





ここからが本題です

会津の旅も1日目終盤!!

「飯盛山」で完全に機嫌を損ねたべべ子を
引き連れて道に迷いながら辿りついた郡山市内!!

しかしその夜予想だにしない光景を
目にすることになります

※詳しくはこちら

ホテルにチェックインする二人
相変わらずふてくされているべべ子を
ロビーに残しフロントで館内の説明を
受けていると

後ろより自販機で何か購入する音がぁ・・

そう!べべ子がビールを購入した音・・

部屋に入ると早々にビールを飲みだし
化粧台の前に陣取るべべ子

べ子「ね!もういからさ!」
べ子「なんか食べに行こう!!」

いったい何が良くて
何がキッカケで機嫌が回復したのか
分かりませんが

少々お腹もすいて来たべべ

あまりここでもたつくと
またご機嫌を損ないかねないため
スマホですぐに入れる居酒屋を探すべべ

すると・・・

べべ「名物でもなんでもないと思うけど・・」
べべ「もつ鍋屋さん入れそうだよ!!」
べ子「そこでいいよ!行こう!!」

こうして不安を残しながらも
郡山の夜の街に繰り出した二人

ホテルからほど近いそのもつ鍋屋には
徒歩数分で到着します

店内は若者グループで賑わっていましたが
スマホで予約していたので
すんなり入店します

しかし席に通されると同時に
それは始まります・・・





何が始まったかぁ・・・

それは「べべ子の悪態」!!

始めは先ほど同様に口を尖らせて
不貞腐れているように見えたべべ子

※それがこれ↓
IMG_3272.JPG

しかし運ばれてきたビールをグビグビ飲み
早々にお代わりしたあたりから・・

べ子「べべは私の事バカにしてる!!」
べべ「バカにしてないよ・・たぶん・・」
べ子「説明しても分からないと思ってるでしょ!」
べべ「いやぁ・・だからさっきはそういう事じゃなくて・・」

そうです!!べべ子は場所の空気など全無視で
馬鹿にされたと思っていたのです!!

完全に勘違い怒りモードに入ったべべ子は
この後もべべに対し文句を言い続けるべべ子

※その様子がこれ↓
IMG_3273.JPG

酔っぱらったべべ子相手に
ムキになっても仕方ないのは既に
学習済みのべべ

ヒラリヒラリとかわしながら
聞き流しながら食事を楽しみ
BGMのように流れるべべ子の文句を
聞き続けます

文句を言いながら飲み続けたべべ子は
鍋を食べ終わる頃には完全に完成してしまい
その頃は既に先ほどの件ではなく
普段のべべに対する文句に代わり

その文句を言うさまはまさに
泥酔した上司が部下に仕事論をクドクドと
言うが如く

延々と続くこのやり取りと共に
飲み続けるべべ子はこの後変身を遂げる
事になります!!





店を出るころにはまともに
立ち上がれない位泥酔したべべ子

べ子「ね!ラーメン食べたい!」
べべ「もう食べたばかりでしょ!」
べべ「良く食べれるね!」

すると突然・・

べ子「何だブー!!(´・ω・`)」

ヽ(゚Д゚;)ノ!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!

正直まだそんなに遅くない時間の
繁華街です!!

周りには家族連れも居れば
カップルなど人が大勢いる中で
信じがたい声の大きさで「ブー」語を話し出すべべ子

周りにいた人々も一様に
べべ子をチラ見しながら通りすぎて行きます・・

べべ「ね!恥ずかしいからさ!」

べ子「私といたら恥ずかしいブーか!!」

こうなってくると手が付けられないもの
重々承知しているべべは千鳥足のべべ子を
引き連れてホテルの方向へ歩き出します

そこえ若者数人のグループが通りかかります

その10代と思われる若者たちは
泥酔してべべによしかかるべべ子を見て
何かヒソヒソ話しています・・

そして・・・

べ子「なんだブーか!?」

見知らぬ人に絡みだすべべ子

べべ「すいませ~ん!酔っ払いですので!」
べべ「気にしないで下さい!!」

若者たちもそのべべ子の異様さに
足早に避けるように遠ざかっていきます

べべに絡むならまだしも
見知らぬ人に絡みだすようでは
とんでも無い話です!!

そこで歩く速度の遅いべべ子を
オンブして人目も気にせず小走りでホテルに戻り
べべ子を強制的にベットに投げ込みます!!

その頃からようやく大人しくなったべべ子

しかしなんでしょうか・・・

今までべべに絡むことは何度となくありましたが
見知らぬ人にまで・・・

こうしてトラブルに満ちた
「会津の旅」1日目はようやく終わりを告げます

そして翌朝目覚めたべべ子がぁ・・・

つづく・・・












この記事へのコメント

過去ログ

ラベルリスト