意外なトコから入って来た!!その③ヽ(゚Д゚;)ノ!!




世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com





こんにちは

べべです

本日も当たり前のように
会社にいるべべ

世間は本日がGWの最終日と言う事もあり
各高速道路や公共の交通機関も大幅な
混雑が予想されていると思います

そんな混雑など微塵も感じさせない
一人ぼっちのオフィス・・(´;Д;`)」

もういっそのことここに住み着いて
しまおうか!と言うぐらいの滞在時間の長さに
もう体も慣れてきてしまっております・・

明日からはまたあの地獄のような
日々が始まるかと思うといい加減
うんざりしているもの事実です・・

まぁ自分で選んだ道ですから・・

愚痴ばっかり言っても始まりません!!

なんとか早く仕事を終わらせる方法を考えて
少しでも自分の時間を作りたいものです!!





ここからが本題です

不意に向かう事になった「会津の旅」

しかしその道中は困難を極め
大渋滞や教え子の登場など
数々のトラップを乗り越えて
ようやく第一の目的地「鶴ヶ城」に到着!!

ようやくのんびり観光でも!っと思った矢先
二人を待ち受けていたのはぁ・・

※詳しくはこちら

「鶴ヶ城」天守閣に入る入場券購入口の
あまりの行列ぶりに頭を悩ませる二人

ここで時間を浪費してしまうと
予定を完結出来ない可能性が出てくるため
しばし頭を悩ませる二人

するとべべ子はタブレットを取り出し
何かブツブツ言いだします!!

べ子「この順番で一か所あたり40分以内に回ると・・」
べ子「全部回れるかも!!」

なんて言う事でしょう!!ヽ(゚Д゚;)ノ!!

馬鹿でガサツで目一杯食べる事ぐらいしか
取り柄が無いと思っていたべべ子ですが

地図アプリまで駆使して移動時間を計算し
そこから滞在時間まで逆算してスケジュールを
再構築したのです!!

まぁ一応先生ですから
多少はぁ・・ね・・

そうは言いながらもこの行列・・

係の方に大凡の待ち時間を
確認すると・・

係「10~15分位ですよ」

これは行けるかも知れない!!

そう確信した二人は行列に並び
順番を待つことにします!!

係の方が言う通り10分少々で
順番はやってきて程なく「鶴ヶ城」内部に
進入する二人・・

天守閣内部は撮影禁止と言うこともあり
スムーズに内部を回る二人・・

しかも殆ど英語表記の説明が無い為
べべ子はほぼスルー状態でしたので
尚の事スムーズに回る二人





しかし!!このあとべべ子が見つけた
肖像画を見て二人は愕然とします!!

べべ子が見つけた肖像画・・

それは・・河井継之助・・

歴史の授業で薄ら覚えていましたがぁ・・

何故ここまで二人が驚いたか?!それはぁ・・・

余りにもべべの兄貴にそっくり!!

弟のべべが言うのですから
相当なものです!!

べ子「ね!アニキにそっくり!!」
べべ「ん~確かに似てる・・顔の特徴がぁ・・」

しかしべべ家は新潟長岡とは縁もゆかりもありませんし
とてもそんな名家の出の一族とは思えません!!

まぁ世の中には3人似た顔の人がいると
聞いた事がありますし・・

そんなサプライズをやり過ごし
足早に天守閣内を散策した二人

脱出したのは入場からきっかり30分!!

予定どおり事が運んで
安心したのかべべ子は無駄な写真撮影に
全力を注ぎはじめます!!

※それがこれ↓
IMG_3259.JPG

こうして多少の誤差はありながらも
第一の目的を達した二人

次なる目的地はぁ・・・

直ぐ近くにある・・・

「武家屋敷」!!





べべ号に乗り込みべべ子司令官の指示の元
順調に走る事10分!!

第二の目的地に到着します!!

しかし車を降りる寸前でべべ子は
誰かに電話を掛け始めます・・

タガログ語で話す内容は全く分かりませんがぁ・・

べべ「何電話してんの?!」
べ子「弟!!これからサムライの家に行くって言ったの!!」

なんて無駄な報告なのでしょうか??

行ったあとならまだしも
観る前にその興奮を伝えたところで・・

そうこうしながら二人は車を降りて
入口に突き進みます!!

※その様子がこれ↓
IMG_3260.JPG

べ子「サムライの家!!ふぉっ!ふぉっ!」

何時になく気持ち悪いテンションになるべべ子に
戦慄が走るべべ・・・

「きっとここでコイツ何かやる!?」

そう感じたべべ・・

しかしその予感はこの後的中することになります

べべ子がこのあと取った行動とはぁ・・

つづく・・・







【格安国内旅行ならスカイパックツアーズ】



この記事へのコメント

過去ログ

ラベルリスト